誤判定メールを報告する

誤って正常メールと判定されたメールや、スパムと判定されたメールを、
メールセキュリティでチェックをしている「Cloudmark」へ報告することが出来ます。
※管理者にて「Cloudmarkフィルタ」が利用中と設定されている場合のみ、ボタンが表示されます。


「受信メール」より該当メールのチェックボックスにチェックをつけ、画面下にある
「スパムとして報告」または「正常メールとして報告」をクリックします。
報告の確認画面が表示されますので「OK」をクリックすると報告が完了になります。




★CloudmarkフィルタとはCloudmark社により開発されたコラボレーション型のフィルタで、
 全世界から集められた既知のスパムメール情報を蓄えたデータベースに基づきスパムかどうかの判定を行います。
 実際にスパムとして収集された情報をもとに判定を行うため、スパム判定率が高く、極めて誤判定の少ない
 フィルタである反面、未知のスパムメールに対しては弱いと言えます。